今話題のホワイトニングバーについて

今話題のホワイトニングバーについて

今話題の「ホワイトニングバー」をご存じですか。
特段の定義付けは無いようですが、ホームホワイトニングのように自分で行うホワイト二ングを、
エステサロン風の場所で行うことをいいます。
最近芸能人がよく通っているとのことから、一般の人からも注目を集め始めたようです。
スタッフが客の口腔内を見て診断や治療などを行わないたことから医療行為にはなりません。

 

ホワイトニングの具体的な手順は、次のとおりです。
・スタッフによる機器等の使い方の説明:初回だけ実施(5分?10分)。
・専用歯磨き粉で歯磨き:笑顔になったときに見える歯の表面に蓄積した汚れや着色を落とします(4分)。
・マウスオープナー装着:リップクリームを塗り、口を大きくあけた状態維持のためマウスオープナー装着(3分)。
・歯の水分の拭き取り:ジェルを塗りやすくするためペーパーで水分を拭き取ります(2分)。
・歯の表面にジェルを塗る:専用のブラシで笑顔の時に見える歯全部にムラなく均一に塗ります(3分)。
・LEDライト照射:専用サングラスをかけて照射し、着色や汚れを落ちやすい状態にします(15?20分)。
・仕上げの歯磨き:マウスオープナーをとり、専用歯磨き粉で歯を磨いて浮かせた着色や汚れを落とします(2分)。

 

歯科医院のホワイトニングジェルは30〜35%の高濃度過酸化水素ですが、
ホワイトニングバーのジェルは10?15%の過酸化尿素(または過酸化水素)を使用しています。
そのことでホワイトニングバーのホワイトニングジェルは成分的に
漂白効果・殺菌効果・虫歯や歯周病の予防効果は歯科のホワイトニングジェルの効果は期待できません。
ただし費用の面では、ホワイトニングバーの方が歯科医院よりも安く抑えられるようです。

 

インプラント治療が得意な歯科をお探しなら行徳スマイル歯科


このページの先頭へ戻る